贈与税申告書の取得した財産の明細の記載要領

贈与税の申告書(国税庁ホームページ)より

取得した財産の種類、細目、利用区分・銘柄等の書き方


種類細目利用区分・銘柄等
土地・(土地の上に存する権利を含みます。)自用地、貸付地、賃借権(耕作権)、永小作権の別
宅地自用地(事業用、居住用、その他)、貸宅地、貸家建付地、借地権(事業用、居住用、その他)などの別
山林普通山林、保安林の別(これらの山林の地上権又は賃借権であるときは、その旨)
その他の土地原野、牧場、池沼、鉱泉地、雑種地の別(これらの土地の地上権、賃借権、温泉権又は引湯権であるときは、その旨)
家屋家屋(構造・用途)、構築物家屋については自用家屋、貸家の別、構築物については駐車場、養魚池、広告塔などの別
事業(農業)用財産機械、器具、農機具、その他の減価償却資産 機械、器具、農機具、自動車、船舶などについてはその名称と年式、牛馬等についてはその用途と年齢、果樹についてはその樹種と樹齢、営業権についてはその事業の種目と商号など
商品、製品、半製品、原材料、農産物等商品、製品、半製品、原材料、農産物等の別に、その合計額を「価額」欄に記入し、それらの明細は、適宜の用紙に記載して添付してください。
売掛金
その他の財産電話加入権、受取手形、その他その財産の名称。なお、電話加入権については、その加入局と電話番号
有価証券株式、出資上場株式等その銘柄
取引相場のない株式、出資配当還元方式によったもの
その他の方式によったもの
公債社債
証券投資信託、貸付信託の受益証券
現金、預貯金等現金、普通預金、当座預金、定期預金、通常郵便貯金、定額郵便貯金、定期積金、金銭信託などの別及び贈与の目的
家庭用財産その名称と銘柄
その他の財産(利益)生命保険金等
立木その樹種と樹齢(保安林であるときは、その旨)
その他 1 事業に関係のない自動車、特許権、著作権、電話加入権、貸付金、未収配当金、未収家賃、書画・骨とうなどの別
2 自動車についてはその名称と年式、電話加入権についてはその加入局と電話番号、書画・骨とうなどについてはその名称と作者名など
3 著しい低い価額の対価で財産を譲り受けた場合など贈与によって取得したものとみなされる財産(生命保険金等を除きます。)については、その財産(利益)の内容

(参考)「取引相場のない株式、出資」の「細目」欄への記載については、例えば、「株式 配当還元方式」や「出資 その他の方式」と記載していただいて差し支えありません。

バナースペース

松本寿一税理士事務所

〒569-1124
大阪府高槻市南芥川町1-7-401

TEL 072-682-1728
FAX 072-682-1728

最終更新 平成18年12月

贈与税