土地等の評価を行う際の調整率表(平成30年分以降用)

下記の用紙が、画地調整を行うための各調整率を一覧にまとめた「調整率表」となります。
 注)平成30年分以降用では、① 奥行価格補正率の一部変更があり、従前の「広大地の評価方法」が廃止され、平成30年1月1日以降「地積規模の大きな宅地の評価」に改められています。このため、下記の「調整率表」に「⑨ 規模格差補正率を算定する際の表」が新設されています。

① 奥行価格補正率
② 側方路線影響加算率
③ 二方路線影響加算率
⑤ 不整形地補正率
⑥ 間口狭小補正率
⑦ 奥行長大補正率
⑧ がけ地補正率
⑨ 規模格差補正率

改正前「調整率表」(平成19年分以降用)はこちらから


土地及び土地の上に存する権利の評価についての調整率表(平成30年分以降用)

調整率表(平成30年分以降用)

バナースペース

松本寿一税理士事務所

〒569-1124
大阪府高槻市南芥川町1-7-401

TEL 072-682-1728
FAX 072-682-1728

最終更新 平成30年8月

相続税